6月17日 英語 生物学 化学 東農大

 

英語

dictionary-reference-book-learning-meaning-159581
Photo by Pixabay on Pexels.com

 

 

 

Pastime=娯楽 tear down=打ち壊す be locked up = 閉じ込められた cling to =しがみつく

 

生物学

pexels-photo-4639085
Photo by ArtHouse Studio on Pexels.com

 

 

 

 

 

酵素活性への影響

なぜ酵素活性は低くなっちゃうの?

最適温度でない温度つまり、高温だと酵素の働きが鈍くなってしまいます。

また、phも最適な値をとる必要があり、酸性やアルカリ性に偏ってphを調整してしまうと、酵素が働きにくくなってしまいます。

また、酵素に対する阻害剤(酵素が基質と反応するときにその反応の邪魔をする物質)が酵素と基質の邪魔をすることで酵素が気質と反応できなくなってしまい、

酵素活性が落ちてしまうことがあります。これを競争的阻害と言います。

 

 

 

 

化学

 

 

 

 

共通イオンこうかって何?

例で言うと、baso4 が溶けることのできる濃度は

純水で単純に溶かした時と、bacl2 と一緒に溶かした時とでは、

Ba cl2 を溶かしたときの方が baso4 が溶ける濃度は少なくなるよ、と言うことです。

直感的にいうと、純水にただ塩を溶かした時と、超汚いものがいっぱい入った水に塩を溶かしたときでは

純粋に塩を溶かした方が溶けやすいって事です!

一番のポイントは、共通イオンを溶かすと、溶解度が下がるって事です。

異種イオンの効果

活動度a   =  活動係数y  ✖️ 濃度c

例えば、Agcl  の場合だと、、、

ksp(溶解定数)  =    y * ag+   ✖️  y *  clー

のようにyが挟まるんですね。

異種イオンを一緒に混ぜ混ぜる事で、溶解度は上がります。

問題1

agclの ag +    と   cro4 2-   ksp =  1,9 * 10-4

全濃度を求めよ

2

溶解度積以上の濃度だと ppt生成

ポイントは、それぞれのイオン濃度で、単位はm

だけって事、注意して欲しいのは、l(リットル)がつかないと言う事ですね。

だから例えば1モルの塩が1mlの中に入っていたら

その塩を1リットルの水に入れたときは、1000倍ではなく、1000分の1

って事です。

濃度が薄まるって事です。

ここは結構理解しづらいところなので、これから出て来たときにまた説明していくので

安心してくださいね!

3

この問題も2と同じなので大丈夫だと思います。

溶解度積より答えの濃度が小さいときは ppt (沈殿)が生成しないんでしたね。

と言うことはその逆はどうなるでしょうか?

そこがわかっているかどうかを確かめる問題です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です